「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

地域貢献と経営指針のこと

今日は、一日中明日からお手伝いすることになった、公務に関する資料をじっくり読んでいました。先週、昨年とりまとめた弊社の経営理念、経営指針について、ふりかえる機会があり、私にとっての地域貢献、社会貢献とは何かを考えさせられる出来事がありました。

f:id:obarakotaro:20190825212132j:plain

昨年、経営理念をまとめてから、我が社にとっての社会貢献は、あくまで本業(不動産鑑定)を中心に考え、行動するというスタンスでやってきましたが、この夏、道外で活躍されている不動産鑑定士有資格者の方のお話を久々に聞く機会があり、不動産鑑定士としての知見、公的地価評価の担い手としての知見を生かせることがあれば、積極的にお手伝いしていこう、出し惜しみはやめようと考え直しました。自分で出来ることは何でもやろうというのは広がりすぎて、私の器以上のものになってしまいがちですが、自分が経験したこと、得意なことは、もう少し積極的にアウトプットしていこうと思います。明日は緊張しますが、張り切っていこうと思います。