「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

チューリップの開花が間近に

今日の釧路は非常に暖かな一日でした。なので、昨年雪が降る前に球根から植えたチューリップの花が開くかと期待していたのですが、残念ながら花弁が姿を現したところで、開花には至りませんでした(笑)


f:id:obarakotaro:20180523182802j:plain

我が家のチューリップは、雪が降る直前に植えたので、同じ釧路市内でも、公園や街路の周りのチューリップに比べると、開花は遅いですが、息子と一緒に植えた球根が、あの氷や雪の下から、こうやって花を咲かせる寸前まできたということに、どこか神秘的なものを感じてしまいます。チューリップには冬の寒さにあてるのが必要不可欠、と栽培サイトで読みましたが、それもどこか人生訓っぽくて良いですね。


市内の公園では、エゾシカが出没してもうすぐ花が咲きそうなチューリップが食い荒らされたところもあるとか…正直花は興味がなかったのですが、綺麗な花を見るのが楽しみです。