「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

無料ブログのちょっとした効用。

何日か前にブログ投稿が500記事に到達したという記事を書きました。その中で無料ブログサービスだと、同業の広告を貼られてしまうので、なんか悔しいと感じたことを書いたのですが、今日よくよく考えてみると、伝わるべき人にちゃんと伝わるブログになりつつあるのかな?って思うようになりました。(呑気すぎるかもしれないけれど)


ブログを書き始めた当初を思い出してみると、貼られていた広告は、なぜか全然関係ないと思われる女性用化粧品とか通信関係のものでして、たまに無料不動産査定や太陽光発電の広告が登場する感じでした。それが、200投稿あたりから、地元大型書店さんやリゾートホテルさん、旅行会社さんの広告が散見されるようになり(実は地元企業さんの広告を貼ってもらえたのは、ちょっと嬉しかったし、ブログ続ける励みになりました)最近だと首都圏の同業事務所さんや無料不動産査定サービスの広告が増えつつあるという変遷をたどってきました。


あまり意に沿わない広告を排除するために有料サービスを前倒ししようか、とも考えなくはなかったのですが、こういう流れを見ておくのも後学のためかなと思い、しばらく状況を観察してみたいという気持ちが今は強いです。単なる好奇心かもしれませんが、他社の広告を見ておくのも一つの勉強だと思えてきたのです。


自分でブログを組み立てていくと、思いのほか、可能性が広がっていくものなのかもしれませんね。こちらの準備もコツコツやっていきたいです。


f:id:obarakotaro:20180314223229j:plain

(本日の夕日。達古武湖やシラルトロ湖の氷も緩んできました)