「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

ドラマ「マチ工場のオンナ」を見ています。

あまりテレビドラマ、特に連続ドラマはあまり見ない私ですが、NHKで毎週金曜に放送されている「マチ工場のオンナ」を録画視聴しています。この秋、所属している中小企業家同友会くしろ支部の経営セミナーで、原作者である諏訪貴子さんのお話を直に聞いたことがきっかけです。でも、毎週録画しているのを溜めずに見ているのは、やっぱり惹かれるところが、あるからだと思います。

f:id:obarakotaro:20171217061938j:plain

お父さんから会社(名古屋の自動車部品工場)の経営を引き継いだ内山理名さん演じる主人公が、数々の問題に直面しつつも、奮闘していく姿が描かれています。


ここまでで一番印象に残っていたのは館ひろしさん演じる主人公のお父さんが亡くなって、一気に家族、従業員に色んな具体的な問題が降りかかってきたこと。私も、まだ先のことなどと思わずに自分に万一のことがあった時のことの処理方法を妻に伝えておきました(笑)


他局のドラマでも、サラリーマン、お医者さん、弁護士さんが主人公のドラマが圧倒的に多かった流れから、最近は会社経営者が主人公のドラマが目立つ気がします。このドラマも経営が軌道に乗ってからどう展開していくのか、楽しみです。