「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

2017年、釧路寄港の大型客船を振り返る。

 

今日はオランダ・アムステルダム号が朝から釧路耐震岸壁に寄港し、

これで今年の大型客船寄港はラストとなりました。今年は雨で寄港中止になった客船もあったり、私も地方出張等でウォッチできない時もありましたが、写真集めてみると意外とありました!今日のブログは画像でお楽しみ下さい(笑)

 

f:id:obarakotaro:20170429224228j:plain

春のフォーレンダム号。今年も豪華客船釧路寄港の第一号でした。

 

 

f:id:obarakotaro:20170607212900j:plain

5月のパナマ・シルバーシャトー。今年は曇り、雨の日も多かったけど、この日は晴れてました。

 

f:id:obarakotaro:20170517005300j:plain

釧路初寄港のバハマのシーボーン・ソジャーン、これも5月。

 

f:id:obarakotaro:20170525222806j:plain

飛鳥Ⅱも5月。下旬でした。この時はつられて和商市場に行った記憶があります。

f:id:obarakotaro:20170822172703j:plain

釧路西港・第四埠頭のダイヤモンドプリンセス。8月の小雨の日でした。純白のデザインから波をイメージしたデザインが去年と変わりました。

 

f:id:obarakotaro:20171010211029j:plain

秋の空と、フォーレンダム号。漁船団の中にたたずむ。フォーレンダム号はアムステルダム号と同じオランダですが、ロッテルダム」と船体に書かれてます。

 

f:id:obarakotaro:20171013103242j:plain

そして、本日寄港のオランダ・アムステルダム号。晴れて良かった。3年ぶりだそうです。フォーレンダム号より大きいかな。


ところで今日のブログ写真、オランダの画家ゴッホの構図をオマージュしてみました(笑)また来年も、初寄港のものも来ると聞いています。ウォッチするのを楽しみにしています(笑)