「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

道の駅・摩周温泉に立ち寄る。

昨日の根室出張(国道44号)に続き、今日も出張で摩周方面(国道391号)を北上してきました。連日の日帰り出張です。公共交通機関が乏しいので、長い時間運転していると疲れますが、こういう時は各地の道の駅に立ち寄り、短い時間でもブラブラするだけでもすごく気分転換になります。眠気防止にもなりますね。

だから、公共交通機関が乏しいのも良し悪しなのだと思います(笑)

f:id:obarakotaro:20170929173258j:plain

弟子屈市街地近くの道の駅・摩周温泉は、名前を見ると温泉がありそうですが、全身浴の温泉はなく、足湯があります。今日は時間がなくて入らなかったのですが、休日家族と来た時に入った時、アクセル、ブレーキを交互に踏んでいた足がすごく軽くなったのを覚えています。

f:id:obarakotaro:20170930105414j:plain

f:id:obarakotaro:20170930105757j:plain

(国内、海外、地元を問わず、自転車を楽しむ方をよく見かけるようになりましたね)

この道の駅、全道的にも人気上位の道の駅で、今日も平日なのに釧路以外のナンバーの車が目立ちました。私も家族、両親のおみやげに摩周そば、ジャガイモ焼酎、お菓子などを買いました。

f:id:obarakotaro:20170929211002j:plain

(これは大鵬せんべい)


f:id:obarakotaro:20170930105500j:plain

(摩周そば、乾麺タイプですが新そば。そば焼酎も売ってました)

道の駅・摩周温泉釧路市内から国道391号に沿って北へ約70キロの所にあります。