「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

高倉健さんの追悼特別展へ

 

今日は前から気になっていたのだけれど、なかなか行けなかった北海道立釧路芸術館の「高倉健追悼特別展」へ行ってきました!

f:id:obarakotaro:20170827161330j:plain

(今日の釧路も快晴。釧路川沿いではサンマ漁船が見られました)

 

先月の夕張市での集合研修以来、この展示会はすごく気になってましたが、思わず長居してしまうほど、映像中心の迫力ある展示会でした!時系列ごとに高倉健さんの出演した映画の映像が紹介されていて、私の生まれる前の任侠もの、コメディ、恋愛もの等、実に様々なジャンルに出演されていたのですね。正直私が知っているのは、幸福の黄色いハンカチ」「南極物語」「居酒屋兆治」ぐらいから・・・でしょうか。

f:id:obarakotaro:20170827162501j:plain

(いい天気だったので、歩いていても気持ちよかったです)

 

時系列ごとにまとめられている展示会でした。なので、高倉健さんが35歳~40歳ぐらいの頃から、大手映画配給会社の業績が右肩下がりになってきた中で、高倉健さん個人は今までの経験から脱却しようと、ハリウッド映画などの出演等を通じて、従来の任侠ものからの脱却を図ろうとしていたことを今回初めて知りました。

f:id:obarakotaro:20170827162306j:plain

 

映像等がすごく充実しているので、興味がある方は時間にゆとりをもって観にいかれると良いかと思います。高倉健さん出演作でも、私は観たことのない映画の方がまだまだ多いので、機会を設けてDVDや有料動画などを通じて、鑑賞してみたいと思いました。

 

f:id:obarakotaro:20170827162836j:plain

(前から読んでみたいと思っていたので、このエッセイ集買ってみました)