「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

過去23ヶ月分のわが家のソーラーパネル発電量。

早いもので、今年もすでに7ヶ月が経過して、今日から8月スタートです。

恒例のわが家のソーラーパネル発電量を記載します。

月間発電量は今月で4ヶ月連続で、対前年比でプラスになっています。

去年は長雨でしたが、今年の釧路は晴天の日が多い気がします。

以前達古武湖でカヌーをしたときに、

今年の釧路の夏は、雨が少なく、川の水位が低いという話を聞きましたが、

家庭用ソーラーパネルの発電量を見ても、

それは裏付けられたということでしょうか。

f:id:obarakotaro:20170716143133j:plain

 

来月8月で、2年目のデータが出揃いますが、

年間ベースで、1年目の発電量を上回ってくれるといいな~と思っています。

ちなみに11ヶ月ベースで今のところ、

セカンドシーズン発電量が、ファーストシーズン発電量を僅かに上回っています。

(4841.1kwh>4834.3kwh)

 

 

平成28年8月  396.3kwh

                  9月  341.0kwh(前年 410.8kwh、-17.0%)

              10月  485.4kwh(前年 470.5kwh、    +3.2%)

    11月  323.8kwh(前年281.1kwh、+15.2%)

    12月  228.8kwh(前年329.3kwh、-30.5%)

平成29年1月  278.4kwh(前年383.1kwh、-27.3%)

     2月  401.7kwh(前年449.6kwh、-10.6%)

     3月  569.4kwh(前年591.8kwh、 -3.8%)

     4月  575.7kwh(前年507.0kwh、+13.6%)

     5月  581.4kwh(前年569.3kwh、 +2.1%)

     6月  536.9kwh(前年406.7kwh、+32.0%)

     7月  518.6kwh(前年435.1kwh、+19.2%)