「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

マカオ入りした「深夜特急」

ここ数日読書はお休みしてましたが今夜は久々に沢木耕太郎さんの「深夜特急」の第一巻の後半を読み進めています。

f:id:obarakotaro:20170704221155j:plain

香港からマカオへ旅は進んでいくのですが、マカオのカジノで大小というのに、のめり込んでいく描写が非常に面白く、学生時代に読んだ時もギャンブルにハマっていくのは、こんな感じなのかなと、興味深く読んだ記憶があります。

いま改めて読んでみると、こういうサイコロというアナログなものでも人間というものは簡単に依存してしまうんだなぁと、そこが妙にしっくりきました。スマホ依存、ゲーム依存という言葉もよく聞きますが、人間というものは、デジタルなものだけではなくてアナログなものに対しても依存する危険を孕んでいる、そういう不安定な存在なのかもしれませんね。


今夜は短い時間でしたが、久々に本を読めて、リラックスできた気がします(笑)