「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

春を迎えた達古武湖へ。

釧路市内の桜が咲いたと思ったら、急に気温も上がりました。

空もスカッと晴れたので、今日は昼から家族と達古武オートキャンプ場という場所まで

ドライブ&サイクリング&散策の日帰り小旅行をしてきました。

達古武湖は、釧路市街地から車で30分ぐらい、

釧路外環状線の「釧路東IC」から国道391号経由で車で20分ぐらいの

ところにある、釧路湿原国立公園内にある湖です。

一周大体5キロぐらいの比較的小さな湖なのですが、

カヌーに乗ることができたり、キャンプ場が整備されたり、

散策路やサイクリングコースも整備されています。

f:id:obarakotaro:20170520180832j:plain

(気温が27℃を示してました。海よりの釧路市街地より内陸なので暖かい場所柄)

 

先日、十勝の豊頃でのキャンプが家族に好評でしたので、

次回は割りと近場の達古武湖で夏はキャンプしようということになり、

今回はその下見も兼ねての散策でした。

 

f:id:obarakotaro:20170520180739j:plain

(JR細岡駅から少し北のところ、標茶町シラルトロ湖のすこし南という位置です。地図は南北逆になってます)

f:id:obarakotaro:20170520181525j:plain

(カヌーも挑戦したいが、子供が小さいので、一緒に乗るのはまだ先かもしれないですね)

f:id:obarakotaro:20170520183127j:plain

(サイクリングロードも整備されています。風が気持ち良かった・・・)

f:id:obarakotaro:20170520182849j:plain

(こっちは木道の散策路。自転車では行けないけど、ヤチボウズが間近で見られる)

 

f:id:obarakotaro:20170520182459j:plain

(ザリガニ、久々に見かけました・・・)

 

特にこの散策路は、子供の登山の練習にはいいかもしれません。

夏のキャンプが楽しみです。