「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

オランダ・フォーレンダム号の釧路寄港。

今日は今年最初の大型豪華客船の釧路寄港ということで、

息子と愛犬、それと私で、

釧路川河口にある耐震岸壁までフェリー船見学に出かけました。

やって来たのはオランダ船籍の大型客船フォーレンダムです。

横浜→青森→室蘭と経由してきたそうです。

f:id:obarakotaro:20170429222728j:plain

(船中がどうなっているかを考えてるだけでも、結構楽しいものです)

 

このフォーレンダム号、昨年も2回寄港しておりますが、

仕事の関係やら、家の用事の関係で

今年のようにじっくり見ることができなかったのです。

今年は出港まで、2時間弱、息子と一緒にじっくり見てました。

碇が上がったり、航海士さんの交替があったり、

給仕係と思われる船内スタッフの方が、乗客の方が観光バスで帰って来る前に

姿を見せて下さったりと非常に面白かったです。

鯉のぼりを振ってくれたり、、

片言の日本語で「サヨナラ」と叫んでくださる外国人観光客の方が印象的でした。

f:id:obarakotaro:20170429224228j:plain

(1400人の方が乗船、次の寄港先はアラスカのコディアックという所らしいです)

 

もう一つは釧路市内観光のアピール。

いつもとは違う釧路を見られた気がします。

f:id:obarakotaro:20170429224535j:plain

f:id:obarakotaro:20170429224558j:plain

(乗船された方向けの釧路ガイド。南北が反対になっているのが新鮮)

 

今日の天気予報、釧路市内は曇りときどき雨ということでしたが、

予報に反して、昼すぎから晴れました。本当に良かったです。

不思議と大型客船がやってくる日は晴れの日が多い気がしています。

今年のクルーズ船、昨年来なかった船も来るとのこと。

時間が許す限り、また見に行きたいと思っています。