「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

今冬の釧路を物語る我が家のソーラーパネル発電量

ブログのアクセス解析を久々に見てみましたが、

コンスタントに目を通して下さっている方がいることに気づきました。

最近間隔が開きがちですね。すみません。

先月の我が家の家庭用ソーラーパネル発電量です。

今冬は雪の日が多いせいか、12月、1月と苦戦していますね。

 

ツイッターで、著名な不動産コンサルタントの方が

家庭用太陽光発電装置をめぐる詐欺まがいの事例が

紹介されてましたが、年によってこれだけ発電量は違いますので、

何かの参考になればと思い、引き続き投稿してみました。

 

 

平成28年2月  449.6kwh

     3月  591.8kwh

     4月  507.0kwh

     5月  569.3kwh

     6月  406.7kwh

     7月  435.1kwh

     8月  396.3kwh

                  9月  341.0kwh(前年 410.8kwh、-17.0%)

              10月  485.4kwh(前年 470.5kwh、    +3.2%)

    11月  323.8kwh(前年281.1kwh、+15.2%)

    12月  228.8kwh(前年329.3kwh、-30.5%)

平成29年1月  278.4kwh(前年383.1kwh、-27.3%)