「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

今年最初のDL曲

昨日は久々にスマホに楽曲をダウンロードしました。

曲はRADWINPSの「前前前世」です(笑)

時間は少しさかのぼりますが、

昨年末の忙しい最中、息抜きで噂の新海誠監督の「君の名は。」を

遅ればせながらイオンシネマ釧路にて観て来ました!

(今現在釧路地方の映画館はここだけです)

映画を見るのは、桜木志乃さん原作の「起終着駅(ターミナル)」以来で、

息子が生まれてから2本目になります。

 

音楽も素晴らしかったですが、

ストーリーが、あの東日本大震災を想起させる内容だったこと、

地方暮らしの女の子と、東京暮らしの男の子のラブストーリーが軸なので、

都会と地方の生活を対比させるという展開が、

非常に私の仕事的にも、見て良かったというか、

考えさせられる映画でした。

f:id:obarakotaro:20170107213812j:plain

(ついついパンフレットも買ってしまった・・・2バージョンあるらしいです)

 

詳しいストーリーはネタバレ(かなり私は見るのが遅れた方ですが)になるので

控えますが、ああいう宇宙的な規模、視点で描かれる世界観というのは、

我々が日々行っている、地価のバランス、公平性とかを突き抜けていて、

自分というものが、所詮ちっぽけな存在だと思わせてくれます。

都会と地方の二極化といいますが、どこかそんなことを忘れさせてくれる映画でした。

まだ見ていない方は、アニメだからと敬遠せず、見て欲しいと思います。

(もう終わっちゃったかもしれないので、DVDなどででも・・・)