読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

開高健さん「ロマネ・コンティ・1935年」読中感想

お恥ずかしい話ですが、なかなかブログの更新が毎日できないでおります。

村上春樹さんのエッセイを読むのに非常に時間がかかってしまったことを

書きましたが、今回も時間がかかるかなと思いつつ、

寝る前の睡眠薬代わりに、表題の短編小説集を最近読んでいるところです。

寝落ちしてしまうことがここ数日多いのですが・・・(汗)

 

この本を読もうと思ったのは、

一番最初に掲載されている作品「玉、砕ける」を読んでみたいと思ったからです。

それもどこか不思議なテイストの作品でしたが、

その次の阿片をテーマにした作品も興味深く読ませてもらいました。

私のように海外旅行自体、それほど行っていない人間には、

どこか異次元といいますか、別世界に連れて行ってくれる作品集ですね。

 

他にも読みたい本(珍しくビジネス書)が出てきたので、

何とか時間を捻出して、年内には読み終えたいと思っています(笑)

f:id:obarakotaro:20161209003149j:plain

 

今日もブログ、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。