「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

椎名誠さん「続・岳物語」読中感想

2日連続で読書関係の投稿になります。

昨日から読み始めた椎名誠さんの「続・岳物語」ですが、

これが非常に面白いし、共感できます!

f:id:obarakotaro:20161001221848j:plain

うちはプロレスごっこはやらないですが、

こういう父子関係に非常に憧れます。

作品が書かれたのは、私がまだ十代の頃。

たしか高校入試の国語の問題で、椎名誠さんの作品が使われた記憶があります。

父親になったら、このシリーズ読んでみたいと思っており、

正編の「岳物語」は、息子がまだ妻のおなかの中にいる時、

男の子とはっきりわかった時に、「予習」として読んだ記憶があります。

ちょうど4年少し前のことです。

 

いずれ離れていくだろうけど、

父親として、してあげられることを短い時間でも積み上げていきたい、

そう思いつつ、読み進めています。

このシリーズ、釧路や根室といった道東が登場します。

せっかく釧路で育ったのだから、

息子がもう少し大きくなったら、カヌーに挑戦したいですね(笑)