「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

8月の我が家のソーラーパネル。

少し遅くなりましたが、

先月8月の我が家のソーラーパネルの発電量です。

やはり台風連続通過の影響が出ていて、

7月よりもかなり少ない発電量でした。

 

そして、今回で年間発電量の合計が一通り出ました。

合計5230.6kwh、平均約435.8kwhというのが、

我が家のソーラーパネル発電量の月額平均発電量ということになります。

f:id:obarakotaro:20160906134400j:plain

(ところで、大雨でも洪水にならなかったのは、釧路湿原がスポンジの役割を

 果たしてくれてたってことなんですね・・・)

 

来月からは今月の夏至をピークに日が短くなっていきます。

昨シーズンとの比較を中心に、どれくらいぶれがあるのか、

年々発電量は客観的にどうなっていくのか、

検証を続けて行きたいと思っています。

 

平成27年9月 410.8kwh

    10月 470.5kwh

    11月 281.1kwh

    12月 329.3kwh

平成28年1月 383.1kwh

     2月 449.6kwh

     3月 591.8kwh

     4月 507.0kwh

     5月 569.3kwh

     6月 406.7kwh

     7月 435.1kwh

     8月 396.3kwh

 

参考まで。

今回は裸のデータを公表するに留めましたが、

もう少し突っ込んだ分析をしてみたいと思っています。