読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「恋はみずいろ」を聴きながら

釧路、根室地方エリアで不動産鑑定士をしている小原孝太郎と申します。地元ネタ、普段の生活を中心に書いてます。ブログアイコン、秋らしくチェンジしてみました(笑)

村上春樹さん「雨天炎天」を読んでいます。

今日も道東方面は暑かったですね。道央方面は雨が降ってたと聞きました。

 

さて、先日ブログで書きました西加奈子さんの「白いしるし」を読み終え、

次は村上春樹さんのギリシャ・トルコ紀行文「雨天炎天」を読み始めました。

読みやすいので、昨日まで3分の1程度まで読み進めたところです。

 

村上春樹さんは、作家さんなので小説が本業と思いますが、

今年に入ってから読んだ「もしも僕らのことばがウイスキーであったなら」

がすごく良かったので、この紀行文も読んでみたいと思ってました。

f:id:obarakotaro:20160808212628j:plain

文章が簡潔ですし、考え方・捉え方・表現が面白いですね。

20代の頃、もっと旅行すべきだったな~という過去の後悔がぶり返したり、

(すごく内向きな20代だったことが非常に悔やまれる・・・)

小さい子供がいるのでなかなか遠出はできないけれど、

こういった紀行文で、発散して旅行した気分になっているのが面白かったり、

そんな感じで、この本も読み進めていこうと思っています。

f:id:obarakotaro:20160808212750j:plain