「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

歴史長編小説からのヒント

二日連続で今読んでいる「菜の花の沖」からブログを書きます。今日の朝方、100頁ほど読み進んだのですが、自分が20代の若者であればともかく、司馬遼太郎さんの作品のような長編時代小説をものすごい勢いで読み進めていることに我ながら驚いています。多分…

「菜の花の沖」はついに北海道へ!

引き続き司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」を読み進めて第三巻に突入したところです。いよいよ、北前船を手に入れた主人公高田屋嘉兵衛氏が蝦夷地の松前にたどり着いたところまで来ました!まさに順風満帆という展開だったのですが、北前航路の儀式として、飯…

10年ぶりの分譲マンションのこと。

釧路市と隣接する釧路町では、このところ、比較的大きな建築物が建てられ、完成した姿を複数見かけるようになってきました。 現在、北大通三丁目、四丁目地区でも商業施設付きのマンションが建設されており、黄色い外観が目立つようになりました。この春、…

「菜の花の沖」(第二巻)読後感想。

司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」引き続き読んでおります。第一巻は挫折といいますか、大きな中断、積ん読を乗り越えての読破でしたが(笑)、昨日読み終えた第二巻は展開が早いせいか、非常にサクサク読むことができました。淡路島都志から兵庫へと抜け出し…

道東初のモンベルストアと採寸不要の世界

ゴールデンウィークに網走から知床にかけてキャンプ場をめぐる家族旅行をしてきたのですが、旅を通じて感じたことがあったので、ブログに残しておきたいと思います。網走の東隣に小清水町という町があり、国道沿いにある道の駅の隣に、この4月、アウトドア…

釧路の桜とシルバーシャドー号。

昨日の法務局調査の帰り道に、ハバマ船籍の大型客船「シルバーシャドー号」の寄港している様子を見てきました。先日寄港した「スターレジェンド号」よりかなり大型のクルーズ船です。北大通の周りを歩く外国人観光客の姿もそれなりにいて、道立釧路芸術館近…

母の日に読んだケン・リュウさんの「紙の動物園」

司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」の合間に、先月参加した読書会のメンバーの方からご紹介いただいた本を昨晩寝る前に少し読みました。翻訳物です。ケン・リュウさんの「紙の動物園」という短篇小説で、30ページほどの作品でしたが、すごく良かったです。昨…

ついに釧路でも桜が開花!

ず~っと気温が低かった釧路でしたが、昨日から今日にかけては、急に気温が上がりました!今日目覚めると、とても気持ちが良い朝でしたので、ウォーキングをしてきました 写真は新釧路川沿いの様子。 ずっと薄茶の枯れ草色が強かったのですが、だんだん青々…

固定資産税の納付通知書のこと。

今日は珍しくビジネス的な内容のブログになります。先週、わが家にも固定資産税の納付通知書が郵送されてきました。最近個人の方から不動産の相談を受けることも少しずつ増えてきたのですが、その際、この固定資産税の納付通知書というのが入り口としてすご…

「菜の花の沖」(第一巻)読後感想。

一度中断していた司馬遼太郎さんの「菜の花の沖」ですが、最初に戻って読み直し始めて、今回は第一巻最後まで読み進めることができました。淡路島で二つの若衆宿の板挟みにあい、陰湿なイジメにあっていた前半から、村抜けして兵庫に出ていき、船乗りとして…

弊社の鑑定業者モニタリング検査は問題なく終わる

昨日、最近アクセスが多かったブログ記事のことを書きましたが、見られたブログ記事の中で比較的上位にきていたのが、昨年秋に発信した「弊社初の立入検査のこと」でした。そういえば、昨年度のモニタリング検査の顛末を発信していませんでしたので、ちゃん…

アクセス数が多いブログ記事のこと

日々のことをランダムに書き記しているこのブログですが、アクセス数を毎日チェックしていると、少しずつですが、アクセス数が増えているのを感じます。私のブログアクセス数といいますか、pv数は全然大した数ではないのですが、アクセスの傾向を見ていくと…

スターレジェンド号の釧路初寄港。

今日の午後、釧路市中心部(まちなか)の方で打合せがあった帰り道、釧路耐震岸壁に寄港していたハバナ船籍・スターレジェンド号の姿を見てきました!先月のオランダ・フォーレンダム号は、お隣・十勝大樹町で打ち上げ予定の「MOMOⅡ」を見に行ったため、…

「菜の花の沖」に再チャレンジ。

ゴールデンウィーク後半は、網走~知床方面にキャンプ旅をしておりましたので、さすがに寝る前の読書はできませんでした(笑)しかし、朝日を浴びて目を覚ますという健康的な生活を過ごしておりましたので、朝木炭で火を起こした後、朝の太陽の光で、本を読…

「こどもの日」に知床五湖へ

キャンプ旅の話題が続きます。昨日5月5日、知床五湖へ妻と息子と三人で行きました。最後行ったのはいつだったか…確か大学生の時の夏休み、長めの帰省をした時に友人とドライブで行った記憶と、小学生の夏休みの時、両親とキャンプした記憶がありますが、い…

5月初旬の道東キャンプ旅。

いわゆるゴールデンウィーク後半、わが家は釧路を離れ、網走→斜里→中標津と、家族とキャンプ旅行をしてきました!去年はまだ肌寒さが残る釧路を離れ、十勝方面へのキャンプ旅行でしたが、今年は東オホーツク方面から知床方面にかけて、キャンプ場に宿泊して…

北から眺めた知床の山々も美しい。

ゴールデンウィーク後半、家族とドライブ旅をしております。知床峠が開通したようですが、私達一家は別ルート(国道391号、網走経由)で知床の山々を北側から眺めているところです。いつも知床の山々を見るのは、中標津、標津、羅臼側からなのですが、この連…

三年目の家庭菜園のこと。

今朝自宅の家庭菜園に目を向けると、いつのまにか芽も大きくなり、もうすぐで蕾がつくぐらいまで生長してました。今年4月の釧路は全国から取り残されてしまったような空気の冷たい日が続いてましたが、北海道東部の他都市でも桜の便りが届くなど、ようやく…

シェイクスピア「ヴェニスの商人」を読み始める。

就寝前の読書、井上靖さんの「天平の甍」の次は、シェイクスピアの「ヴェニスの商人」を読んでます。有能なビジネスマンを目指して(笑)、シェイクスピアを実際に読んでみようとするシリーズ二冊目です。実際最近の読書投稿は、カズオ・イシグロさんのウェ…

2018年4月の発電量も前年を下回る。

今日から5月ですので、恒例のわが家のソーラーパネル発電量(2018年4月)です。久々に500キロワットを超えたのですが、昨年の水準を前年に続き、10%以上下回る結果になりました。4月に入っても雪が降った日もあったので、その影響でしょうか。…

衝撃的だった「天平の甍」

昨晩井上靖さんの「天平の甍(いらか)」を読み終えました。200ページ足らずの作品でしたが、なかなか時間を確保できず、思いのほか時間がかかってしまいましたが、かなりの衝撃作でした。まず、遣唐使が行われていた奈良時代が舞台なので、留学生、留学僧が…

釧路読書会「日の名残り」の回に参加。

一昨日ブログを書く時間を朝型にすれば、継続できるのでは…というブログを書いておいた翌日に朝時間をうまく作れず、継続があっさりストップしてしまいました(汗)代わりに、今日二本目の記事を書きます。(昨日、ブログ書けなかったのは、この作品の5日目…

ロケットは上がらなかったけれど

昨日は、日本国内初の民間ロケットによる宇宙空間への発射を見ようと、お隣大樹町の多目的航空公園まで家族とドライブしてきました!昨日時点での発射予定時刻は28日午前11時ということでしたが、釧路から到着した途端に交通誘導員の方に「今日は延期にな…

ブログを書く時間帯を朝型に

まだ始めて数日しかたっていないですが、日々のブログ記事を書く時間を朝型に切り替えたところです。今までは夜、仕事を終えてから、ブログを書いておりました。実際体験してみて思ったのは、朝型の方が、文章、言葉もスラスラ書けますし、結果的に夜になっ…

10キロマラソン再入門。

先日送付されてきた10キロマラソンの申込書付きのパンフレットをにらみながら、数日悩んだ結果、今年は釧路湿原マラソンの10キロの部に参加することにしました!妻には無理しないようにクギを刺されましたが…せっかく走る以上、どうしても去年より高いハード…

このところの地震頻発のこと。

昨夕、根室地方で震度4の地震がありました。 最近釧路、根室地方ではほぼ1週間間隔で、震度3~4クラスの地震のゆれがあります。外で仕事をしている時は気づかないことも多いのですが、先日の中標津を震源とする地震は朝方だったのにもかかわらず、ゆれが…

第46回釧路湿原マラソンのお知らせが

昨日2018年の釧路湿原マラソンの申込用紙付きのパンフレットが送られてきました。去年3キロの部に参加したからでしょうか。今年は7月29日開催で、6月8日申込締切のようです。今シーズンは、時間をかければ5キロから6キロは完走できるところまで、走…

「天平の甍」を最初に戻って読む。

この一週間は地方出張あり、楽しみにしていた講演会やイベントがあったため、私のいつもの習慣である寝る前の読書も一週間ほどお休みしておりました。本以外からのインプットが非常に多かったので、頭と体がこれを本を読む自体を拒絶していたのかもしれませ…

関西とのつながりを感じた釧路ちいクラ。

昨日は「第7回釧路地域クラウド交流会」、通称「ちいクラ」に行ってきました!冒頭のクラウド勉強会での秋葉令奈社長のお話がすごく良かったです。現役アイドルでもある秋葉社長こと「れなち」さんは、釧路出身で現在は大阪在住で多彩に活躍されていらっしゃ…

西野亮廣さん講演会in釧路で感じたこと。

昨日の夕方6時から「革命のファンファーレ」の著者で、マルチに活躍されている西野亮廣さんの釧路講演会に行って来ました!以前「革命のファンファーレ」を書いたのですが、この本の中ですごく印象に残ってるのは、テレビタレントの大御所、大先輩を乗り越…