「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

近況報告

人と会うことの大切さ

ブログを二日休んでしまいました。言い訳になりますが、私の仕事は、この時期は事務所にカンヅメ状態になることが多くて、外に出たり、人に会うことが極端に減ってしまいます。新年会なども遠慮させてもらうことが多いです。でも、それもあまり好ましいこと…

朝の青魚習慣。

最近、青魚のメニューが朝食に、並ぶようになりました。何でも、朝青魚を食べると、体に良いという情報を妻が得たらしいです。 サバなどに含まれるDHAという成分は朝摂取すると吸収されやすく、また満腹中枢も充たしやすいので、間食しなくなるんだとか・…

年賀はがきの当選発表。

仕事で郵便局に立ち寄る機会があり、今年のお年玉付き年賀はがきの当選番号が書かれた小さなチラシを貰ってきて、照合してみると…今年は6枚も当たりがありました!大したことはないのかもしれませんが、やはり自分はラッキーな人間だとか、強運な人間だと思…

家庭菜園、ガソリン・カア、月見草。

毎年大学入試センター試験の国語の現代文を毎年読んでいると書きましたが、今日は第二問目の小説の方の話を書きます。ちなみに全く問題の方は解いておらず、純粋に文芸作品として味わってみました(笑)まず、空地利用のために家庭菜園をするエピソードから…

センター試験評論文と「ボヘミアン・ラプソディー」

昨日、今日と大学入試センター試験でしたね。受験された皆さん、お疲れ様でした。私は毎年、センター試験の現代文の「評論文」と「小説」を読んでます。「評論文」は世相を反映している文章なので、社会人の私でも勉強になります。「小説」は全くの趣味(笑…

平成最後の直木賞・芥川賞発表を見て

昨夜は平成最後の直木賞と芥川賞の発表かあり、テレビニュースで受賞作を知りました。直木賞が真藤順丈さんの「宝島」という戦後の沖縄を舞台にした作品に決まったとのこと。真藤さんが沖縄出身ではなく、東京のご出身であることをニュースは伝えてました。…

ニンテンドーSwitch入門。

堅い話題が続いた気がするので、たまには柔らかい話題を。わが家の昨年末の子ども向けのクリスマスプレゼントが任天堂 Switchというゲーム機だったのですが、(まだ小学生にもなっていないのに早すぎるのではないかという私の意見は押し切られてしまった…笑…

本の福袋。

この年末年始、事務所にカンヅメ状態で仕事をしています。とはいえ、そればかりでは息詰まるので、旧友と再会したり、初詣、実家の周りを散歩したりと、なるべく外の空気を吸うようしています。今日の午後から、年末借りた本を返しに博物館と釧路中央図書館…

2019年最初の釧路の夕陽。

新年明けましておめでとうございます。本年も私のブログをよろしくお願いいたします。さて、平成最後の元旦、私は実家で過ごしておりました。御神酒を飲んだだけで、年末の疲れがドッと出たせいか、睡魔に襲われて、2019年第一日目から昼過ぎから意識がなく…

2018年のブログ来訪に感謝いたします。

今年最後のブログになります。今年は私自身がデジタル発信を続けていくべきか、真剣に悩んだ時期もありましたが、なぜ発信しているのかについて、自分なりの答えが見つかった、そういう一年だったように思います。来年は目標としていた1000記事に手が届…

久々の「東京ばな奈」が美味しかった。

あと数時間で今年も終わりですね。私は年末最終日も仕事をしておりました。昨日は高校時代の友人と会っておりました。この年末、釧路市内でも道外のナンバープレートの車も目立つ季節。東京勤務の友人が帰ってくると、何人かで集まることが恒例行事(?)に…

大楽毛神社のお稲荷様

三日ぶりのブログになります。 昨日は仕事納めされた方も多かったと思いますが、私はまだ年内の仕事が残っております。それでも一つのけじめかなと思い、昨日は一年間のお礼の意味もあり、初詣した実家近くの大楽毛神社まで、拝みに行って参りました。ここ数…

年賀状を投函しました。

来年の年賀状、皆さんは書きましたか? デジタル化、SNS化してますので、書かない方も多いかもしれません。 私も去年は合理化しましたが (SNSって素晴らしいという感触を掴んだど真ん中の時だったので) 今回また戻すことにしました。 やはり、紙媒体…

平成最後のクリスマスに

年末まで、だいぶ見通しも立ってきました。今年はSNSやブログをやめることを真剣に考えたり(仕事の責任が変わっていく中で、デジタル発信の向き合い方も変えていかざるを得ないということです。全くやめるというのも考えざるを得なかったということです。)…

インフルエンザ流行と紅茶の効能。

釧路市内や釧路町内でも、最近インフルエンザが猛威をふるっているようです。小学校の中には学校閉鎖になっているところもあるとか…有難いことにわが家では、この冬誰も風邪もインフルエンザもかからず、元気に過ごしてます。たまたまかもしれませんが。わが…

暖冬と焼き魚

あと一ヶ月ちょっとで今年も終わりが近づいてきました。わが家も大掃除という形で一気にやるのではなく、少しずつ家の中を片付けているところです。先週末、魚を焼くコンロ、換気扇部分の脂汚れを落としながら思い出したのは、夏に北海道命名150周年を記念し…

ブラックアウト後初の釧路降雪

3日ぶりのブログになります。昨日釧路でも初めて雪が降りました。もともと太平洋側に位置する釧路市は冬の降雪量は少ないエリアですが、それでも異常気象続きと聞いてますので、例年通りの雪景色を見ると、何故だかホッとしますね。わが家の6歳の息子も、雪…

愛犬との永遠の別れ

今週の日曜朝、飼い犬がこの世を去っていきました。今日空に帰っていきました。病院には何度か連れて行ったのですが、既に手遅れでした。症状が出てからあまりに突然の死でしたので、あまり実感がわきません。年老いてからは、散歩にも行きたがらなかったけ…

冬の風物詩、カジカ鍋を食す

堅い内容のブログ記事が続いてしまったので、久々に柔らかい食卓ネタを書きます。今年はなかなか雪が降らない北海道ですが、スーパーの鮮魚コーナーを覗くと、マダラ、ヤナギガレイなどが並ぶ季節となりました。その中にカジカを見つけたので、今日はカジカ…

2019年の手帳を買う。

他の街でも同じだと思いますが、書店や文房具店では、手帳やカレンダーが並ぶ季節となりました。私も今日、一足先に来年の手帳を入手することにしました!のんびりとしている私としては、珍しく早めの購入です。本当は一年単位の手帳ではなく、来年以降数年…

子どもの時以来の観覧車と釧路市動物園

今日は、以前からの息子との約束で釧路市動物園へ!今日は遊具が無料ということで非常に賑やかな動物園でした。私自身も、この一年全然動物園から足が遠のいていたので、久々に動物たちと会えるのが楽しみでした。以下、写真でお楽しみ下さい(笑)(サル山…

息子が作ってくれたサンドイッチ

話はさかのぼりますが、先週北海道教育大学釧路校にて、とある子育て教室に参加してきました!普段は妻に任せがちな、ダメな父親なのですが、これがすごく良かった。北海道教育大学釧路校、中に入るのは、高校三年生の冬、大学入試センター試験以来だったの…

エンジン01の土産話を聞きながら

昨日から釧路では。第一線でご活躍される文化人の方々が一同に会する「エンジン01」というイベントが開催されています。私の妻も参加してきました。今回は男女参画が主たるテーマだったからということもあり(笑)、私は後方支援、妻の受講中、息子と過ごし…

古本屋の池波正太郎さん「夜明けのブランデー」

二週間ぐらい前、散歩の途中に立ち寄った釧路市内の古本屋さんで買った池波正太郎さんの「夜明けのブランデー」というエッセイ集を今読み終えました。読みやすい文章でしたが、一節一節重感があったのと、他の本(文芸書のほか、最近ビジネス書や仕事関係の…

ブラックアウトと釧路の地名

今年9月6日発生した北海道胆振地方東部を震源とした大地震に端を発したブラックアウトでしたが、幸いにも自宅も事務所も、その日の夜には電気が復旧し、翌日朝からは通常通り、業務を再開しました。なるべく普段通りの生活をすることが、こういった災害の…

ブラックアウトと満天の星

中途半端になってしまいましたが、去る9月6日の北海道胆振地方中部で発生した大地震と、それによる大規模停電の話を書きます。夕方、西日が強烈に照っていた時間帯に炊飯器でお米三合分を炊いて、オニギリを握り、カセットコンロで冷蔵庫内の卵を茹でたり…

ブラックアウトと電気炊飯器

今日は残業していたので、日付が変わってしまいました。すみません。昨日はカップ麺が目の前で飛ぶように売れていったエピソードを紹介しましたが、今思えば地震発生日のお昼前後が一番大変だったのかもしれません。地震発生の午後、ラジオから停電から復旧…

ブラックアウトとカップ麺

昨日の続きです。ブラックアウトによる停電長期化を報道により知った私は、徒歩圏内のコンビニを二軒はしごして、二食分のカップ麺とバナナを調達しました。コンビニの店員さんが電卓で計算していたのが、印象に残っていて、この非常事態の様子を目に焼き付…

ブラックアウトとSNS

昨日の続きです。9月6日早朝に胆振東部でかなり大きな地震が発生したことについて、スマホからの情報により知り得た私達でしたが、停電によりテレビも朝食の準備もできない状況でした。(釧路川沿いの散策路。地震前の日曜日に撮影)道央エリアと道東エリ…

ブラックアウトと家庭用太陽光発電

今日は9月6日に発生した北海道胆振地方東部を震源とする震度7の地震に伴う北海道全体の停電のことを書きます。あの日の早朝、私は気持ちの悪い横揺れで目を覚ましました。もしかしたらこれは地震ではなくて、めまいではないかと思ったほどです。ツイッター…