「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

ブログ一年目を振り返って

昨日6月21日でブログを始めてちょうど一年になりました。正直飽きっぽい性格の私がここまでブログというものを続けられるとは思わなかったです。フェイスブックやツイッターが交流するというメディアであるのに対し、自分の頭の中を整理するというそうい…

定住人口の分析だけでいいのか?

今日の北海道新聞朝刊にて、北海道の体験移住、長期滞在者が増加傾向にあり、 特に釧路市は6年連続で北海道内第1位であったと読みました。 私の住む釧路市は17万5千人を割り込み、この春苫小牧市にも抜かれ、 北海道内の人口第4位の座から後退してしま…

沢木耕太郎さん「深夜特急」再読開始

先週たまたま立ち寄った近所のカフェで、沢木耕太郎さんの「深夜特急」の文庫本シリーズを見かけました。大学入学してまもない時期に一気読みしたユーラシア大陸横断のノンフィクション小説だったので思わず手にとってペースを開いてました。懐かしい。店主…

フキとマスのおかしらの組合せ。

昨日父の日のプレゼントを貰ったブログを書きましたが、同じ日に実家に立ち寄り、両親と世間話をしてきたのですが、その時に面白い話を聞きました。この時期、釧路市周辺では山菜採りの季節になるのでフキが食卓に並ぶことが多く、フキの煮物もその一つなの…

1日早い父の日プレゼント

1日早いですが、父の日ということで、今日は妻と息子からお酒のプレゼントをいただきました!普段日本酒は地元の地酒、福司(釧路)か、北の勝(根室)を飲むことが多いのですが、今日は高砂酒造(旭川)の、ワンカップのセットです。ご当地ワンカップらし…

「陰翳礼讃」から感じたこと

今週就寝前に読んでいた谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃」ですが、今日で全ての併録作品を読み終えました。私が買った中公文庫では「懶惰の説」「恋愛及び色情」「客ぎらい」「旅のいろいろ」「厠のいろいろ」が入っています。他の文庫版だと併録作品が違うかもし…

不動産鑑定シンポジウム@札幌を申し込む

私が所属してます日本不動産鑑定士協会連合会の集団研修である不動産鑑定シンポジウムが今年の夏、札幌で開催されます。こういった全国規模の鑑定士の集団研修に参加するのは、平成27年2月に滋賀県で行われたものに参加して以来になります。最近はEラーニン…

録画した「ガイアの夜明け」を見て

子供と見るアニメや日々のニュースを除いては、あまりテレビを見なくなってしまった私ですが、たまたま新聞のテレビ欄で見かけた経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」の今週のテーマが非常に気になったので、昨晩録画し、今朝視聴しました。 テーマは…

谷崎潤一郎氏「陰翳礼讚」読後感想

この土日で昭和を代表する文豪の一人谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讚」を読んでおりました。他の出版社さんからも出ているかもしれませんが、私は今回中公文庫から出ているものを購入して、読んでます。 (かなり外国文化に対してズバズバとした書き方をしてるのが…

茶路めん羊牧場さんを見学して

昨日のお昼は、私が普段経営の勉強をさせてもらっている中小企業家同友会の一歩の会の企業見学グループ例会の日でした。昨年度は先輩経営者のお話を聞くというグループに入っておりましたが、今年度は心機一転して企業見学のグループに参加させていただくこ…

霧多布湿原マラソン開催へ!

今日の北海道新聞さんの朝刊に出ていたニュースなのですが、来年6月になんと霧多布湿原周辺で市民マラソン大会が開催されることになりそうとの記事を読みました!風が強い日も多いところなのですが、実は私も霧多布湿原内をサイクリングしたりジョギングし…

半年分のローカル新聞記事を読む。

今日は朝から市内の図書館へ行って今年1月からこの6月までの釧路根室地方に関するローカル記事をひたすら目で追いかける作業をしていました。地元紙の釧路新聞さん、ブロック紙の北海道新聞さんの釧路根室欄、日本経済新聞さんの北海道欄をひたすら目で追…

メンメのおすそ分け。

先週、妻の知り合い(平たく言えばママ友的な存在でしょうか)の方から お魚のおすそ分けをいただきました。 息子の服のお下がりをあげただけらしいのですが・・・ 魚の種類は、なんとメンメ!(キチジ、キンキともいいます)と立派なタラでした! 写真は湯…

川端康成さん「古都」読中感想。

前回読んでいた「悼む人」のテーマが深遠と言いますか、濃密だったので、なかなか次の本を手に取る気にならずにいたのですが、また昨日の夜から就寝前の読書を再開しました。今読んでいるのは古典の部類に入ると思うのですが、川端康成さんの「古都」です。…

釧路湿原マラソン、3キロエントリーへ

今日も昨日に引き続き釧路の天候は冴えない、雨混じりの肌寒い一日でした。私は来月に迫った釧路湿原マラソンをにらみつつ、市内の公共スポーツ施設でランニングマシンに乗って30分ビルドアップ走してました。以前ブログに書いた村上春樹さんのエッセイ「走…

ディズニーもユニバーサルも

今日は6月最初の土曜ということでしたが、雨混じりの天候だったので釧路町のイオン釧路店とその周辺まで、家族とショッピングしてきました。このあたりは国道44号沿いにいわゆるロードサイド型商業施設が複数見られるエリアです。イオン釧路店の中には釧路…

「悼む人」(下巻)を読み終えて

ついこの数日前に上巻を読み終えたばかりの「悼む人」ですが、下巻はストーリーが佳境に入ったためか、あっという間に読み終えてしまいました。主人公静人を取り巻く三人だけではなく、全編を通して沢山の「死」が登場するため、非常に重層的な小説で、事件…

3ヶ月連続で560kwh以上の月間発電量

今日で5月も終わりですので、 今月のわが家のソーラーパネルの発電量です。 今月は先月よりも若干発電量が多かったというところ。 この時期、釧路では霧が発生して、 発電量が抑えられてしまうのかと思っていましたが、 今年は晴天に恵まれる日が多く、3月…

一冬越したブドウの木から蕾が

わが家の家庭菜園もパセリの種をまいてから、雑草採りや水やりしながら毎日見ています。日々夏に近づいているのが感じられて、楽しいです。(去年より幹は確実に太くなってますね)ブドウの木も、冬を越し春先には死んだような、枯れてしまったような、そん…

「悼む人」(上巻)を読み終えて

昨日は夢中で山菜採りをしてしまった反動で早々寝てしまいブログを休んでしまったので、今日はもう一つ記事を書きます。先週から読み始めた天童荒太さんの「悼む人」の上巻を昨日の日曜の早朝に読み終えました。その前日の土曜に雨が降り、息子も体調を崩し…

山菜の季節に

釧路も遅いながらも春が到来し、実家や知人などから山菜を貰ったり、自分たちでも採りに行く季節になりました。釧路ではこの時期コゴミが食卓に並ぶことが多いです。採ってからの下処理が少し面倒ではあるのですが、それも含めて楽しい時間だったりします。…

今年の「HO(ほ)」釧路根室特集号。

今日の釧路は朝から雨で、事務所の片付けをしたり、ランニングマシーンで走ったりと、屋内で過ごしておりました。夕方立ち寄った書店で、「HO(ほ)」という雑誌の最新号を買いました。北海道内にお住まいの方ならよくご存知の雑誌だと思いますが、この雑誌…

天童荒太さん「悼む人」を読み始める。

ウォーキングやジョギングを生活に取り入れた反動(?)で、 数日珍しく本を全く開いてませんでしたが、 昨日からまた本を読み始めました。 天童荒太さんの作品を読むのは、実は初めてです。 この作品も、直木賞受賞作ということもさることながら、 同賞受賞…

飛鳥Ⅱにつられて和商市場へ

今日は今年に入ってから4回目、日本国内の大型客船としては今年初の 「飛鳥Ⅱ」の釧路港寄港の日でした。 今日は役所調査があったので、写真はその途中で撮影したものです。 雨こそ降らなかったものの、今日の釧路は湿度が高く、気温も低めの、 いかにも釧路…

セカンドシーズンの家庭菜園。

今週の日曜、わずかな時間を利用して、猫の額ほどの我が家の家庭菜園の土を耕し、畑作りに励んでおりました。(これは耕す前、五月上旬のブドウ。生きているのか半信半疑でした)カッコウが鳴く頃になってから種蒔きをすると良いと家庭菜園の先輩である父や…

村上春樹さん「走ることについて語るときに僕の語ること」を読んで

春が到来し、ダイエットや体力作りも兼ねて 何か体を動かしたいという気持ちが強くなってきました。 以前から独身時代のようにジョギング習慣を復活させたいとは 思っていたのですが、中々時間がとれず(←これは言い訳ですが)、 ここ数年運動不足の日々を過…

春を迎えた達古武湖へ。

釧路市内の桜が咲いたと思ったら、急に気温も上がりました。 空もスカッと晴れたので、今日は昼から家族と達古武オートキャンプ場という場所まで ドライブ&サイクリング&散策の日帰り小旅行をしてきました。 達古武湖は、釧路市街地から車で30分ぐらい、…

柳町公園の桜を見て

ついに我が家の近所の公園、柳町公園で桜が咲きました!日本国内はもちろん、北海道の中でも開花が遅い釧路の桜ですが、時間がかかっても必ず春は来るんだ、ということを毎年教えられる気がします。今日は天気が良かったので、ウォーキングしているご夫婦、…

「海馬(トド)」の中の「銃を置く」を読む

吉村昭さんの「海馬(トド)」という動物と人間をテーマにした短編小説集を 一日一話のペースで読んでいます。 昨夜はちょうど北海道の熊撃ちをテーマにした「銃を置く」を読みました。 毎年山菜採りなどでクマに襲われるというニュースを目にするのですが、…

シーボーン・ソジャーンの釧路初寄港。

今日はあいにくの雨でしたが、 今年3回目の大型クルーズ船、シーボーン・ソジャーンの釧路初寄港でした。 今日は平日でほんの少ししか見ることはできなかったのですが、今日来たシーボーン・ソジャーンは、同じバハマ船籍でも、先週釧路に来たシルバーシャ…

嶮暮帰(けんぼっき)島へ行ってみたい

今朝の北海道新聞朝刊、ローカル蘭にでていたのですが、根室市の西隣の町、浜中町内の琵琶瀬(びわせ)湾に浮かぶ無人島、瞼暮帰島へのエコツアーが今年から拡大されると報じられてました。この島の名前、ケンボッキトウと読みます。(霧多布湿原からの嶮暮…

柳町公園の桜はまだ蕾。

北海道の桜も、道南→道央→十勝→中標津→音別と、次々に開花したのですが、わが家から近い柳町公園の桜(エゾザクラ)がまだ開花していません(涙)道東以外の方には意外に思われるかもしれませんが、桜前線は釧路地方より根室地方の方が早く到達する歳もある…

吉村昭さん「海馬(トド)」を読み始めた

大事な会合があったり、日帰り出張が続いたりでなかなかブログが途切れてましたが、また時間の許す範囲でコツコツ書いていきます。「雷桜」を読み終えてからしばらく寝る前に本を開いてもすぐ眠ってしまっていたのですが、朝方から表題の作品集を読み始めま…

宇江佐真理さん「雷桜」を読み進めて

ゴールデンウィークに訪れた十勝地方だけではなく、 北見地方や中標津、釧路市音別地区の方でも 桜の開花の知らせを聞くようになりました。 いよいよ釧路でも桜の開花が近づいてきた気がします。 釧路に桜が咲く頃までに読み終えたいと思っていた 宇江佐真理…

大型客船シルバーシャドーの釧路寄港。

連休明けのため、法務局調査や外回りで中心市街地に 行って来ましたが、釧路川河口の耐震岸壁にシルバーシャトー号が 寄港しているのが見えました。 今年2回目の大型客船の寄港ですが、今日は週明けの平日なので、 遠くから、対岸の大町のあたりから撮影し…

村上春樹さん「象の消滅」を再読。

今年のゴールデンウィークも今日で終わりですね。この土日は休養にあてたり、事務所内の整理や事務所前の草むしりなどして、徐々に仕事モードに切り替えておりました。そんな合間、スマホの中の写真を見直していて、帯広動物園で撮影したゾウの写真を見てふ…

池波正太郎さん「一升枡の度量」読後感想。

このゴールデンウィーク、いつもと違う生活リズムになってしまっていて、今月に入ってからブログ記事をあまり書いていませんでしたが、久々の読書感想の投稿になります。この本はキャンプに持って行った本のうちの一冊。5月から8月の快晴の休日、外で公園の…

帯広の動物園のこと。

いつもは地元釧路の山花地区にある釧路市動物園に行くことが多い我が家ではありますが、今年のゴールデンウィークは少し浮気(?)して、十勝方面をドライブしたついでに帯広の動物園へ行ってみることにしました。(ペリカン、クジャクバト、カンガルーなど…

十勝で久々のキャンプ体験。

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?私は大型連休を利用して十勝方面まドライブ&キャンプしてきました。十勝地方は釧路地方の西隣の農業が盛んなエリアで普段仕事している地域ではないのですが、道央圏(札幌、小樽、千歳など)に比べて何かと足…

今年は4月発電量>3月発電量だった

明日から5月ということでわが家の4月のソーラーパネル発電量を 書いておきます。3月と4月を比べると 昨年は3月の発電量の方が多かったのですが、 今年は4月の発電量の方が僅かながら多かったです。 それほど晴れの日が多かった印象はないのですが、 や…

アクセストップ記事は北の勝ワンカップ

過去に書いたブログ記事を振り返ってみることが大切だよ、と ある方から指摘を受けて、アクセス数が多い記事はどんな記事なのか、 200投稿を少し越えた今の時点で興味があったので、 本日調べてみました。 私のような素人でも記事が簡単に、 しかもシンプ…

オランダ・フォーレンダム号の釧路寄港。

今日は今年最初の大型豪華客船の釧路寄港ということで、 息子と愛犬、それと私で、 釧路川河口にある耐震岸壁までフェリー船見学に出かけました。 やって来たのはオランダ船籍の大型客船フォーレンダムです。 横浜→青森→室蘭と経由してきたそうです。 (船中…

宇江佐真理さん「雷桜」を読み始める

東北地方や北海道南部では今が桜の季節のようですが、私の生活する釧路地方はまだまだ肌寒く桜の開花はまだ先のことになりそうです。今週から事務所から法務局への移動手段を試しに一回だけ自転車にしてみましたが、風がまだ冷たいです。ここ数年の運動不足…

日経電子版のロボット耐性テスト

昨日、仕事の合間に日本経済新聞電子版の、ロボット耐性テストというものを試してみました。日本経済新聞さんとイギリスのフィナンシャルタイムの共同開発したテストで自分の仕事がAI、ロボットに将来的に奪われるかどうかを詳細に調べるテストです。私の仕…

「象の墓場」と「ノルウェイの森」

何度か私のブログに登場してきた巨大フィルム会社を舞台にした楡周平さんの「象の墓場」ですが、(語り部の最上さんがどうなったかはネタバレになるので、ブログで書くのは控えたいと思います…笑)時間が少しかかってしまいましたが、先週末で読み終えました…

釧路「ちいクラ」に初参加。

昨日は釧路地域クラウド交流会に初めて参加してきました。 通称「ちいクラ」と言います。言葉はよく耳にしていましたが、 今年の冬にお手伝いした「くしろリデザインプロジェクト」で お世話になった方々からお勧めしていたこと、 所属している某経営者団体…

オランダせんべいを食べながら

今週は出張で根室まで行って来ました。 東京の鑑定士さん、札幌の鑑定士さんに比べ、 遠出の出張する機会は少ないですが、 根室方面へはかなりの頻度で行きます。 交通手段としては車が多く、国道44号をひたすら釧路から東方向に走って 根室へと向かうので…

「象の墓場」を半分読み終えて

引き続き楡周平さんの「象の墓場」をゆっくりと読み進めています。 小説の舞台は1992年から1995年に移っていきます。 この小説は巨大フィルムメーカーが、 デジタルの波にいやおうなしに飲み込まれていく様子が描かれており、 半分少しまで読み進め…

釧路市動物園が本日大盛況

今日は町内会の行事に参加した後、妻と息子を迎えに釧路市動物園へと車で行ってきたのですが、ものすごい数の親子連れで賑わってました!私も四年前に釧路に戻ってきてから、もう何回も動物園に足を運んでいるのですが、(先週も息子と二人でゆっくりサルや…

第45回釧路湿原マラソン申し込み開始

土曜の夜でしたが、最近体重が増えてしまったこともあって、 釧路外環状線・釧路中央IC近くにある公共運動施設「湿原の風アリーナ」の トレーニング室にて、トレッドミルに乗って、走ってきました。 昨年の手帳をみると、昨年ジョギングしたのは、 たった…