「恋はみずいろ」を聴きながら

北海道釧路市で不動産鑑定士をしております小原孝太郎と申します。普段の生活を中心に書いてます。

不動産シンポジウムの予習。

今日はちょっと専門的な内容の記事です。 新聞等で報じられていましたが、 地価公示、地価調査検索システムが何者かにサイバー攻撃を受け、 しばらくサイトにアクセスできない状況になっておりましたが、 先日復旧し、再び調べものができるようになりました…

釧路製作所さん前の8722号。

私が入会しております、中小企業家同友会くしろ支部の一歩の会ですが、 今年は企業見学グループに参加させてもらっています。 写真は先週の例会で見学させていただいた、釧路市川北町にある釧路製作所さんで 記念にいただいた蒸気機関車の紙模型です。 釧路…

ラディッシュ、ハクサイ、ブドウ。

連休中はわりとアクティブに動物園やキャンプに出かけてましたが、合間をぬって家庭菜園の雑草取りや水遣りをコツコツやってました。雑草取りは頭を空っぽにしてひたすら作業するので、実は結構好きな作業です(笑)家庭菜園では今月入ってから種を蒔いたラデ…

冷涼な夏の釧路市動物園へ

7月3連休の最終日は釧路市動物園へ、息子と二人で行ってきました。さすがに祝日ということもあって、家族や団体のお客さんが多かったように思います。今日の釧路は曇りということもあって、涼しく長い時間園内を散策しても全然平気でした。(シロフクロウ…

達古武で感じた水の話

(豊富な水源。天然のダム)昨日の正午すぎに、達古武湖での家族キャンプから帰ってきました。1日ぶりにテレビニュースを見てみると、北海道他都市での大雨による道路冠水の映像が目に入ってきました。今回初めてカヌーに乗った時、ガイドさんから教わった…

達古武湖にてカヌーデビュー!

7月中旬の暦の上での三連休、もちろんお仕事の方も少なくないとは思いますが、皆さんはいかがお過ごしですか?私は久々の家族とキャンプしてきました。冬と春に下見してきた釧路町達古武湖のオートキャンプ場です。釧路市街地からは国道391号を車で北上して…

バンコク旅行の思い出。

引き続き沢木耕太郎さんの「深夜特急」を読んでます。バンコク旅行の章が終わりに近づいてます。沢木さんにとって、タイ滞在は香港滞在より魅力的ではなかったようです(笑)私にとってはすごくいい旅でしたので、今夜は仕事を終えてからその時のアルバムを眺…

「新潮文庫の100冊」で夏を感じる

今日の釧路も晴天に恵まれ、各地でイベントが催されていたのですが、私はというと、最近忙しかったので、ちょっとだけ買い物した以外は家でゆっくりしておりました。人それぞれ、夏を感じるものというのがあると思うのですが、私の場合は書店で見かける文庫…

出遅れ気味の家庭菜園。

今日の釧路はすごくいい天気で暑いぐらいでした。 地元の大きなお祭りの一つ、厳島神社例大祭の当日でもあったのですが、 本日は朝から夕方まで事務所内で仕事をしておりました。 動画で実況中継される方のSNS投稿を見ながら、 ほんの僅かな時間でしたが…

「深夜特急」はマレー半島へ

寝る前に少しずつ読んでいる沢木耕太郎さんの「深夜特急」ですが、マカオのあたりから面白くなってきました。この旅行記、新潮文庫では6分冊となっていますが、今読んでいるのは2冊目の冒頭のところになります。(ここまでは特急で移動しているのではなく…

根室の新マラソン大会。

以前ツイッターかフェイスブックで根室のマラソン大会がリニューアルされるとの情報をキャッチし、根室出張の際に目に飛びこんできたのがこの申し込み用紙兼パンフレットです!ご覧の通り、インパクトのあるパンフレットです。根室ではノサップ岬マラソンと…

マカオ入りした「深夜特急」

ここ数日読書はお休みしてましたが今夜は久々に沢木耕太郎さんの「深夜特急」の第一巻の後半を読み進めています。香港からマカオへ旅は進んでいくのですが、マカオのカジノで大小というのに、のめり込んでいく描写が非常に面白く、学生時代に読んだ時もギャ…

釧路湿原北斗展望台へ

今日はグーグルの天気予報でも北海道新聞さんの予報でも曇り時々雨の天気予報だったので、室内でゆっくり過ごす日曜かと思っていたのですが、予報に反して午前は晴れました。短い夏の北海道民としてはもったいない気がしたので、息子とドライブがてら、釧路…

幸町・黒金町方面を散策。

昨日は天気が良かったので、午前中仕事をした後、 妻と息子と3人で地元釧路市内の「釧路こども遊学館」まで行ってきました。 天気がすごく良かったので、「動物園の方がいいんじゃないの?」 と誘ったのですが・・・今週は遊学館の方が良かったみたいですね…

2週連続で「カンブリア宮殿」を録画視聴

このところテレビは録画で見たり、 妻に教えてもらったTVerという無料アプリで視聴したりすることが増え、 リアルタイムで観ることは減ったのですが、 村上龍さんと小池栄子さんが司会を務める経済番組「カンブリア宮殿」を 2週連続でチェックして見て…

過去22ヶ月分のわが家のソーラーパネル発電量

(釧路も遅ればせながら、子供たちが噴水で遊ぶ光景を目にするようになってきました) 恒例の月間ソーラーパネル発電量の報告投稿です。 昨年12月から今年3月にかけて、対前年比の月間発電量は大きく減少してましたが、 4・5・6月と巻き返し、 結果的…

イオンリート投資法人のIR情報を見て

個人の不動産鑑定事務所なので、正直申し上げて 証券化不動産の評価を受託することはないのですが、 それでも仕事をしている釧路エリアの上場している証券化不動産のIR、取得情報は なるべくチェックしています。 いわゆるJリート(上場不動産投資信託)…

納沙布岬に立って

先日の参加させていただいたとある会合で根室の方々にお会いする機会があり、 またニュース、新聞、SNS上で北方四島関係の情報を 目にすることが多くなりました。 私も年に一度ぐらいのペースで、納沙布岬へは足を運びます。 ここに実際立ってみると、 釧…

2度目の「ちいクラ」に参加して

昨日の話が続きますが、 昨日6月24日は釧路で5回目の開催となる地域クラウド交流会でした! 私は今回チラシに広告を出させていただきました。 実は弊社のキャッチコピーは今まで「国内最東端の鑑定事務所」というものでしたが 今回広告を出すに際して、…

愛国地区を散歩して

昨日の午前中、晴れ間がのぞいたので、 犬の散歩をしてました。 いつもは近所のグリーンベルト状の公園・柳町公園を愛犬と歩いていくのですが、 昨日は愛国地区という、お隣・釧路町と隣接するエリアの方に 足を伸ばしてみました。 ここ1・2年、愛国東地区…

明日に釧路地域クラウド交流会を控えて

明日24日は、第5回釧路地域クラウド交流会(通称ちいクラ)の日となりました! この地域クラウド交流会、前回の第4回から参加しましたが、 地域の中で様々な活動をされている方々が一堂に会し、 交流する場、情報交換する場、起業アイデアを持っている方…

ブログ一年目を振り返って

昨日6月21日でブログを始めてちょうど一年になりました。正直飽きっぽい性格の私がここまでブログというものを続けられるとは思わなかったです。フェイスブックやツイッターが交流するというメディアであるのに対し、自分の頭の中を整理するというそうい…

定住人口の分析だけでいいのか?

今日の北海道新聞朝刊にて、北海道の体験移住、長期滞在者が増加傾向にあり、 特に釧路市は6年連続で北海道内第1位であったと読みました。 私の住む釧路市は17万5千人を割り込み、この春苫小牧市にも抜かれ、 北海道内の人口第4位の座から後退してしま…

沢木耕太郎さん「深夜特急」再読開始

先週たまたま立ち寄った近所のカフェで、沢木耕太郎さんの「深夜特急」の文庫本シリーズを見かけました。大学入学してまもない時期に一気読みしたユーラシア大陸横断のノンフィクション小説だったので思わず手にとってペースを開いてました。懐かしい。店主…

フキとマスのおかしらの組合せ。

昨日父の日のプレゼントを貰ったブログを書きましたが、同じ日に実家に立ち寄り、両親と世間話をしてきたのですが、その時に面白い話を聞きました。この時期、釧路市周辺では山菜採りの季節になるのでフキが食卓に並ぶことが多く、フキの煮物もその一つなの…

1日早い父の日プレゼント

1日早いですが、父の日ということで、今日は妻と息子からお酒のプレゼントをいただきました!普段日本酒は地元の地酒、福司(釧路)か、北の勝(根室)を飲むことが多いのですが、今日は高砂酒造(旭川)の、ワンカップのセットです。ご当地ワンカップらし…

「陰翳礼讃」から感じたこと

今週就寝前に読んでいた谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃」ですが、今日で全ての併録作品を読み終えました。私が買った中公文庫では「懶惰の説」「恋愛及び色情」「客ぎらい」「旅のいろいろ」「厠のいろいろ」が入っています。他の文庫版だと併録作品が違うかもし…

不動産鑑定シンポジウム@札幌を申し込む

私が所属してます日本不動産鑑定士協会連合会の集団研修である不動産鑑定シンポジウムが今年の夏、札幌で開催されます。こういった全国規模の鑑定士の集団研修に参加するのは、平成27年2月に滋賀県で行われたものに参加して以来になります。最近はEラーニン…

録画した「ガイアの夜明け」を見て

子供と見るアニメや日々のニュースを除いては、あまりテレビを見なくなってしまった私ですが、たまたま新聞のテレビ欄で見かけた経済ドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」の今週のテーマが非常に気になったので、昨晩録画し、今朝視聴しました。 テーマは…

谷崎潤一郎氏「陰翳礼讚」読後感想

この土日で昭和を代表する文豪の一人谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讚」を読んでおりました。他の出版社さんからも出ているかもしれませんが、私は今回中公文庫から出ているものを購入して、読んでます。 (かなり外国文化に対してズバズバとした書き方をしてるのが…

茶路めん羊牧場さんを見学して

昨日のお昼は、私が普段経営の勉強をさせてもらっている中小企業家同友会の一歩の会の企業見学グループ例会の日でした。昨年度は先輩経営者のお話を聞くというグループに入っておりましたが、今年度は心機一転して企業見学のグループに参加させていただくこ…

霧多布湿原マラソン開催へ!

今日の北海道新聞さんの朝刊に出ていたニュースなのですが、来年6月になんと霧多布湿原周辺で市民マラソン大会が開催されることになりそうとの記事を読みました!風が強い日も多いところなのですが、実は私も霧多布湿原内をサイクリングしたりジョギングし…

半年分のローカル新聞記事を読む。

今日は朝から市内の図書館へ行って今年1月からこの6月までの釧路根室地方に関するローカル記事をひたすら目で追いかける作業をしていました。地元紙の釧路新聞さん、ブロック紙の北海道新聞さんの釧路根室欄、日本経済新聞さんの北海道欄をひたすら目で追…

メンメのおすそ分け。

先週、妻の知り合い(平たく言えばママ友的な存在でしょうか)の方から お魚のおすそ分けをいただきました。 息子の服のお下がりをあげただけらしいのですが・・・ 魚の種類は、なんとメンメ!(キチジ、キンキともいいます)と立派なタラでした! 写真は湯…

川端康成さん「古都」読中感想。

前回読んでいた「悼む人」のテーマが深遠と言いますか、濃密だったので、なかなか次の本を手に取る気にならずにいたのですが、また昨日の夜から就寝前の読書を再開しました。今読んでいるのは古典の部類に入ると思うのですが、川端康成さんの「古都」です。…

釧路湿原マラソン、3キロエントリーへ

今日も昨日に引き続き釧路の天候は冴えない、雨混じりの肌寒い一日でした。私は来月に迫った釧路湿原マラソンをにらみつつ、市内の公共スポーツ施設でランニングマシンに乗って30分ビルドアップ走してました。以前ブログに書いた村上春樹さんのエッセイ「走…

ディズニーもユニバーサルも

今日は6月最初の土曜ということでしたが、雨混じりの天候だったので釧路町のイオン釧路店とその周辺まで、家族とショッピングしてきました。このあたりは国道44号沿いにいわゆるロードサイド型商業施設が複数見られるエリアです。イオン釧路店の中には釧路…

「悼む人」(下巻)を読み終えて

ついこの数日前に上巻を読み終えたばかりの「悼む人」ですが、下巻はストーリーが佳境に入ったためか、あっという間に読み終えてしまいました。主人公静人を取り巻く三人だけではなく、全編を通して沢山の「死」が登場するため、非常に重層的な小説で、事件…

3ヶ月連続で560kwh以上の月間発電量

今日で5月も終わりですので、 今月のわが家のソーラーパネルの発電量です。 今月は先月よりも若干発電量が多かったというところ。 この時期、釧路では霧が発生して、 発電量が抑えられてしまうのかと思っていましたが、 今年は晴天に恵まれる日が多く、3月…

一冬越したブドウの木から蕾が

わが家の家庭菜園もパセリの種をまいてから、雑草採りや水やりしながら毎日見ています。日々夏に近づいているのが感じられて、楽しいです。(去年より幹は確実に太くなってますね)ブドウの木も、冬を越し春先には死んだような、枯れてしまったような、そん…

「悼む人」(上巻)を読み終えて

昨日は夢中で山菜採りをしてしまった反動で早々寝てしまいブログを休んでしまったので、今日はもう一つ記事を書きます。先週から読み始めた天童荒太さんの「悼む人」の上巻を昨日の日曜の早朝に読み終えました。その前日の土曜に雨が降り、息子も体調を崩し…

山菜の季節に

釧路も遅いながらも春が到来し、実家や知人などから山菜を貰ったり、自分たちでも採りに行く季節になりました。釧路ではこの時期コゴミが食卓に並ぶことが多いです。採ってからの下処理が少し面倒ではあるのですが、それも含めて楽しい時間だったりします。…

今年の「HO(ほ)」釧路根室特集号。

今日の釧路は朝から雨で、事務所の片付けをしたり、ランニングマシーンで走ったりと、屋内で過ごしておりました。夕方立ち寄った書店で、「HO(ほ)」という雑誌の最新号を買いました。北海道内にお住まいの方ならよくご存知の雑誌だと思いますが、この雑誌…

天童荒太さん「悼む人」を読み始める。

ウォーキングやジョギングを生活に取り入れた反動(?)で、 数日珍しく本を全く開いてませんでしたが、 昨日からまた本を読み始めました。 天童荒太さんの作品を読むのは、実は初めてです。 この作品も、直木賞受賞作ということもさることながら、 同賞受賞…

飛鳥Ⅱにつられて和商市場へ

今日は今年に入ってから4回目、日本国内の大型客船としては今年初の 「飛鳥Ⅱ」の釧路港寄港の日でした。 今日は役所調査があったので、写真はその途中で撮影したものです。 雨こそ降らなかったものの、今日の釧路は湿度が高く、気温も低めの、 いかにも釧路…

セカンドシーズンの家庭菜園。

今週の日曜、わずかな時間を利用して、猫の額ほどの我が家の家庭菜園の土を耕し、畑作りに励んでおりました。(これは耕す前、五月上旬のブドウ。生きているのか半信半疑でした)カッコウが鳴く頃になってから種蒔きをすると良いと家庭菜園の先輩である父や…

村上春樹さん「走ることについて語るときに僕の語ること」を読んで

春が到来し、ダイエットや体力作りも兼ねて 何か体を動かしたいという気持ちが強くなってきました。 以前から独身時代のようにジョギング習慣を復活させたいとは 思っていたのですが、中々時間がとれず(←これは言い訳ですが)、 ここ数年運動不足の日々を過…

春を迎えた達古武湖へ。

釧路市内の桜が咲いたと思ったら、急に気温も上がりました。 空もスカッと晴れたので、今日は昼から家族と達古武オートキャンプ場という場所まで ドライブ&サイクリング&散策の日帰り小旅行をしてきました。 達古武湖は、釧路市街地から車で30分ぐらい、…

柳町公園の桜を見て

ついに我が家の近所の公園、柳町公園で桜が咲きました!日本国内はもちろん、北海道の中でも開花が遅い釧路の桜ですが、時間がかかっても必ず春は来るんだ、ということを毎年教えられる気がします。今日は天気が良かったので、ウォーキングしているご夫婦、…

「海馬(トド)」の中の「銃を置く」を読む

吉村昭さんの「海馬(トド)」という動物と人間をテーマにした短編小説集を 一日一話のペースで読んでいます。 昨夜はちょうど北海道の熊撃ちをテーマにした「銃を置く」を読みました。 毎年山菜採りなどでクマに襲われるというニュースを目にするのですが、…